AENETオンラインカタログ
Produced by Tokai University

【資料名】

カノポス容器蓋

Lid of Canopic Jar

【遺物詳細】

N o .
: SK196-00-000
時  代
: 第3中間期以降
年  代
国・地域
: エジプト
材  質
: 土器
サ イ ズ
: 縦 14.3cm 横 14.2cm 厚 12.3cm 重 g

【解説】

ミイラづくりの際に死者の内臓を保管する容器で、人頭のイムセティ神を表現している。カノポス容器は4つあり、「ホルスの4人の息子たち」という神々がそれぞれの臓器を入れた壺を守護していた。