AENETオンラインカタログ
Produced by Tokai University

【資料名】

尖底甕

Jar

【遺物詳細】

N o .
: SK148-00-000
時  代
: 初期王朝時代
年  代
: 前3100~2686
国・地域
: エジプト 東部デルタ
材  質
: 土器
サ イ ズ
: 縦 74cm 横 31.7cm 厚 1cm 重 0g

【解説】

伝東部デルタ出土。大型の甕で、尖底の内側底部分に澱がたまるような形になっているため、ワインなどが入っていたと考えられている。